博士になりたい重度自閉症「はかせ」の日記

「はかせ」はタイ プーケット島 で2005年7月に生まれ3歳の時に自閉症と診断された。2012年11月に母のふるさと北海道に来た。話せないし、文字を書けないけど 文字盤で伝えることは出来るので日記を書こうと思った。(母記)

2024年3月4日(月曜日)ヘビー

おはなしの ことを いうと うるさいのが きます。

わかっている だけでも ななにん います。

ふだんは ひとりづつ くるけど 

にっきで かいたら いちどに ななにんが きて うるさくなります。

友達家の うわさ でも 

あいじょうが いっぱい だから ほんとうに いい はなし だから

ともだちが うらやましくて 

はかせに いってくる のです。

ひさしぶりに いちどに たくさん きたから つかれました。

じしゅうしつに いけなくて ざんねんです。

ふだんより つかれました。

おひるね しても つかれ とれなくて ねていました。

FUNが おおいのです。

いえるから よってくる のです。

ぼーっと できずに つかれ だいぶ たまりました。

ホント にっきで かくと 

HEBIーWO・・・

おわりです。

はかせの いまの きぶんです。

2024年3月3日(日曜日)お風呂で失敗

おふろで しっぱいした。

おゆが でる ところを さわって いたいめに あった

あついから やけどして みずぶくれ すぐ できて 

ひとさしゆびの さきっちょ やぶいたら 

ずんずんと いたかった。

いろいろ ないている この はなしを きいていたら

きが つかない うちに やってしまって いた

おひるから ずっと いて おはなし とまらなくて

おふろに はいっている ときも おやの はなしを していた。

ないて うったえるのは 

はかせのかい に いけなかった ことで

おがんでも おがんでも つたわらなかった こと

おふろでも いっていた。

おはなし したかった って

おかあさんと RPM したかった って

おふろでも いっている ので おはなし とまらず・・・

ぽこんと できた (水ぶくれ)おこられると おもったけど

バカだね。とだけ いわれて

おかあさんは おかまいなしで おはなし きいて くれている。

おわりです。

2024年2月24日(土曜日)がんばっています

おかあさんの おかげで 📚📚じゅくに いけるように なって いちねん たちました。

おかあさんが いっぱい がんばって くれたので おうえんしゃが ふえました。

かあさんの つうやくも あり せんせいと いろいろと はなせて

おかあさんと よりも はかせと はなしてくれる おとなの せんせいが いるので たのしいです。

おこられることも ありました。

ともだちの こえが きこえて うれしくなり

ほかのひとが いるのに おおきい こえ だしたり はしりだした ときです。

おいかけられて うれしい はかせ でしたが 

いけないことと わかり

はじめて わかるから はしらないように どりょくして います。

おはなし きこえても しゅうちゅう できるように なってきました。

(ともだちのおはなしが)うるさいんだけど

わかりやすい じゅぎょうが たのしいから しゅうちゅうして がんばって います。

おひるね いっぱい した おかげで

T せんせいの ちがくが おもしろかった。

こくようせき や こい かいわが できたから おもしろかった です。

おわり

 

2024年2月17日(土曜日)RPMやってほしい

友達家は いそがしいです。

ほっかいどうで ぜんこくたいかいが あるから 

はかせのかい に これません。

友達は そつぎょうです。

たくさんの おうえんで はかせも ほんとうに がんばれて います。

おうえんが いっぱいで ほんとうに うれしいです。

はかせ いえるから ほんとうに にっきで うったえます。

インクルーシブきょういくを すすめて いって

ほかの ともだちも はなせるように なって

ふつうに べんきょう できる かんきょうが いいです。

ふつうとは ちいきの がっこうに いくこと です。

にっきを よんで くれている たくさんの ともだちの おや

きっと きづいて います。

はかせ だけじゃなくて ほんとうに みんな かしこいです。

にっき よんで けっこう きづいた おやが いっぱい いるので

RPM やって ほしいです。

ほんとうに ほんとうに です。

ともだちは いいたいこと いえなくて ないています。

といが わからない から じゃないです。

ほっとかれやすい から ないています。

おわり

2024年2月11日(日曜日)2018年1月 OT での出来事

かあさんが RPMのことを かいたら

はかせの ことを うわさする こえが きこえました。

おあいしたこと ないけど はかせも じぶんの こどもと おなじ かんじ では ないかと おもう。

と いいました。

にっきでは いいたいこと いえるように なったけど

はかせは わかっていることを つたえるのが できるように なったのは

おかあさんの おかげです。

はかせも がんばりました。

かあさんが いうように りょういくセンターで はじめて いえたのです。

「ありがとう」を OTのせんせいに です。

それまでの ときは

はかせ かあさんの いう がくしゅうの こたえだけ ゆびさし できました。

(療育センターのOTで)

はかせを いいやすい ように 「O W A R I 」と、いえて

「A」と「R I 」が みえたから

「A R I 」と ゆびさし して

かあさんが 「G」の ある もじばん みせたから

「G A」と ゆびさし できて

つぎに 「K」のある もじばん みせたから

「T O U」ゆびさし できました。

いいかんじで (お母さんが)もじばん みせてくれた から いえました。

ほんとうに つたえたい ことば だったから 

はじめて いえました。

いかさま じゃありません

じぶんの きもち でした。

(りょういくセンターの せんせいの こころの なかで)ひかくされて いたので

みかえしたかった きもちも ありました。

はかせ いえて うれしかった

おなじ しょうがいの こどもたちが ひかくの たいしょうで

おかあさんに いわないけど ダメなやつ と おもわれていた 

きが していました。

いえたから びっくり して いた。

せんせいの こころの こえが ほんとうに おどろいていた。

おわり

 

(母です。写真はこの時に使っていた4枚に分かれた文字盤です。

2択の練習と合わせて文字盤の指差し練習をしていました。

学習のおわりに 必ず OWARI と 指差ししていました。

この時の OT終了の時に文字盤を気にする はかせを 見て OWARI と 指差しさせてみたのでした。すると OWARI の後で すっと 指が A を指し R I と指差ししたのでした。)

RPMオンライン(ZOOM)講演会のお知らせ

はかせ母です。

はかせの許可をもらい、書いています。

今月 25日(日曜日)午前10時より

RPMレベル3講師である鈴木麻子氏によるRPMの講演会が行われます。

参加費は おひとり様 2200円

後日、配信もありますので当日の視聴が難しい方でも参加できます。

お申込み締切日は 2月18日(日曜日)です。

北海道にお住まいの方は shogetsumayumi@hotmail.com まで連絡下さい。

他の地区の方は以下のチラシのアドレスまで連絡してください。

 

はかせの歩みについて チラシの下に書きます。

 

 

 

今でこそ 様々なことを語ってくれるはかせですが、

RPM に出会うまでは、将来の選択肢が 養護学校高等部に行って どこかの事業所さんで働く その程度にしか 思いつかず、会話が成り立つことも夢のまた夢でした。

はかせは タイ で 生まれました。

3歳の誕生日を迎える数日前に「自閉症」と診断されました。

タイでは ABA ティーチ フロアータイム と言った療育を受けていました。

と、言っても 半年ごとでした。

ネットの日本語環境も無く、私自身で情報を集めることがとても困難でした。

日本から 子供向けのビデオ、絵本などを送ってもらって はかせに見せたりは していました。

タイの粉ミルクには知育に使える絵カードが付いていて、それを使うこともありました。

しかし、はかせは それらを おもちゃにして くたくたのビリビリにしてしまうのでした。(絵カードもうまく使えていなかったのです)

 

2012年の初めころに鈴木麻子氏のブログに出会いました。

その中で 文字盤を指差しして会話をする人たちがいることを知りました。

はかせも 声が出なくても 文字盤を使えたら はかせのこえ を聞けるようになるのではと、思うようになりました。

日本に帰国してからは 情報が集めやすくなり、状況はかなり良くなりました。

2015年頃に 「RPM」を知り 鈴木麻子氏のブログを頼りにまねて始めて見ました。

はじめは 逃げ回るし 寝転ぶし 指差しも同じ方ばかり指す。

それでも続けていると 意外と知っていることが沢山あることに驚きました。

「生活年齢相応の課題でRPMをすること」の訳に気づきました。

2018年1月 療育センターの OTの先生に文字盤を指差し「ARIGATOU」と伝えることが出来たのです。はかせが初めて自分の気持ちを他人に伝えられた感動の日でした。

 

自閉症で一般的に伝えられてることは

見えている言動で判断するものが多いです。

あるいは、お話が出来る人からの情報(比較的軽度な人)です。

では、なぜ 重度自閉症と言われる人は

たくさんあるコインの中から10円玉をとることができないのか?

コップを持ってきて。と言ったのに隣にあるお皿を持ってきてしまうのか?

絵カードを選ぶことが出来ないのか?

わかっていないから? いいえ違います。

重度自閉症の人は 知的な障害がある。 も違います。

そんな 目からウロコのようなお話が 今回の講演会でも 聞けるのではとと思います。

2024年2月6日(火曜日)信じて学ぶチカラ

はかせの にっき よんだ おやが いいました。

おとなで いい

おはなし できたら きっと がっこうで はかせの いうように おいかぜが いっぱい ふくでしょう。

いかに こどもあつかいが よくないか つたえたかった のです。

彼女は わかっていること たくさん あります。

がっこう いけない のでは なくて

いみないから いきたくない だけ のようです。 

あいまいな たいどで はぐらかす たいどは 

こまらせたい わけじゃなくて 

がっこうと いうところが たのしくない ところ

だから いかない のです。

はかせの かあさんと(彼女と)の かかわりかたは

かしこいと しんじて はなしかけて くれるので たのしい

と いいます。

おかあさん さまになって います。

なかまが いいます。

がっこうより メガたのしいから また あいたい

と いいます。

まいにち より たまにが いい

と いいます。

おわりです。